1. 東京の交通広告
  2. デジタルサイネージ
  3. TOKYO MARU-VISION

TOKYO MARU-VISION

TOKYO MARU-VISION
概要

■2022年度より従来のロール放映から、南北ドーム1ヶ所ずつ計2ヶ所のジャック放映商品となりました。

■ビジネスマンや旅行客が行き交う東京の玄関口で唯一長期展開可能な媒体となっております。

TOKYO MARU-VISION
広告料金

■全て税別料金です。

放映素材/静止画・動画 放映時間/5:00~24:00 (19 時間)

商品名位置面数販売枠放映期間放映開始日秒数ロール広告料金
(税別)
TOKYO
MARU-VISION
東京丸の内
南 北
ドーム
2面長期枠26週

2022年4月4日・

2022年10月3日

180秒3分15,000,000円
月売枠5週間5月・8月・10月・1月
の第1月曜日
3,500,000円
4週間4月・6月・7月・9月・11月・12月・
2月・3月の第1月曜日
2,800,000円

A~Dの計4セットの販売となります。上記の金額は1セットあたりの料金となります。

※放映箇所は下記掲出位置で固定です。放映箇所の変更はできません。

※最低放映回数は、緊急放映・支障を含め90% 稼動時の回数とします。
※特殊な放映パターンをご希望の場合は、事前にお問い合わせください(別途作業費等が発生する場合があります)。
※放映期間中に、急遽素材の変更や差し止めを行う場合や、納品期限に間に合わなかった場合には別途、規定の料金がかかります。また、このような緊急作業をご依頼いただいた場合、ご要望にお応えできない可能性がありますのでご了承ください。
※その他、詳細・注意事項等につきましては、お問い合わせください。

TOKYO MARU-VISION
掲出位置

東京駅丸の内南北ドーム ※掲出位置のアルファベットはA~Dセットの放映箇所を表します。

TOKYO MARU-VISIONに似た広告媒体

お役立ちコンテンツ

CONTACT

交通広告に関するご質問・お問合せ
など
お気軽にお寄せ下さい。

電話アイコン0120-40-2055

受付時間/平日8:30~17:30