1. 東京の交通広告
  2. デジタルサイネージ
  3. SHINJUKU M-VISION

SHINJUKU M-VISION

SHINJUKU M-VISION
概要

■新宿駅甲州街道改札脇に60 インチ液晶ディスプレイ9面を 組み合わせた180インチ大型 画面のサイネージです。

SHINJUKU M-VISION
広告料金

■全て税別料金です。
放映素材/静止画・動画 放映時間/5:00~24:00(19時間)

商品名位置面数放映期間放映開始日秒数ロール広告料金
(税別)
SHINJUKU M-VISION新宿改札脇1面(180インチ)5週間

5月・8月・11月・1月・

の第1月曜日

30秒10分560,000円
4週間

4月・6月・7月・9月・

10月・12月・2月・3月

の第1月曜日

470,000円

※広告内容については、「公益性の高い案内広告」であることを基本とします。
※最低放映回数は、緊急放映・支障を含め90%稼動時の回数とします。
※商業施設の取扱いをお断りさせていただく可能性がありますので、広告主様の扱い可否について事前にご相談ください。
※屋外にあるサイネージのため、日中帯にガラスの反射等がある場合がございます。
※大規模災害時等の緊急時に広告放映を中止し、放映内容を切り替える場合がございます。
※特殊な放映パターンをご希望の場合は、事前にお問い合わせください(別途作業費等が発生する場合があります)。

※その他、詳細・注意事項等につきましては、お問い合わせください

SHINJUKU M-VISION
掲出位置

新宿駅甲州街道改札脇

SHINJUKU M-VISIONに似た広告媒体

お役立ちコンテンツ

CONTACT

交通広告に関するご質問・お問合せ
など
お気軽にお寄せ下さい。

電話アイコン0120-40-2055

受付時間/平日8:30~17:30