お問い合わせお電話でのお問い合わせ:0120-40-2055

JR・地下鉄・私鉄「関西の交通広告」

お電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル0120-40-2055お問い合わせ大阪地下鉄(Osaka Metro)交通広告のグローアップ医療関係者様はこちらををクリック!JR首都圏
広告なら東京の交通広告

サイトマップご意見チョーダイ広告ガイド無料送付会社概要事業案内採用情報社位階貢献活動個人情報保護方針について

チョットいい話

ホーム > チョットいい話 > 楽しい方言

チョットいい話

いい話を投稿する

楽しい方言

「徳島県・昔のえっちゃん様」から投稿頂きました。

先日の夕刊に、阿波弁265語が掲載されておりました。

その新聞記事で気付いたのですが、阿波弁のどの単語を使って隙間なくならべても、楽しく通じる会話言葉になるのです。新たな発見に、驚きました。

方言は、楽しいものです。違う土地で話すと通じず、暗号のような言葉にもなります。

一昨年、弟のお嫁さんの里へ、私達一家がご挨拶に訪問しました。そちらも地方で方言があり、双方が方言で挨拶するのでお互いに通じず、吹き出す笑いをこらえるのに必死でした。

今、その場面を思い出しても、可笑しくなってきます。
方言には、人をほっこりさせる、そんな素晴らしい一面もあるのだと改めて感じました。
いつまでも、方言を大切にしたいです。


 

▲ページトップへ
▲ページトップへ